スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”我がいいごと”

 ”我がいいごと”

自分がいいと思った(決心した)ことをするのが、一番いい。

自分のことについて責任を持つのは、自分しかいない。

この世の中どんなことも、いい、悪いはない。

自分がどう感じて受け止めるか。

スポンサーサイト

長崎の島々

今日は風が吹いて、作業にはとてもいい気候でした。

こんな日はとっても仕事がはかどります。気分がいいですね~

福岡で家を借りていた時に、隣のおじいちゃん・おばあちゃん一家が長崎の野崎島の出身でした。

そこの島で学校(廃校)を利用して、宿泊施設ができているということを聞き、いってみるか~ということになり、博多港から船で玄界灘(とても揺れた)をすすみ、小値賀島へ。

そこから役場の人に船で連れて行ってもらい野崎島へ! 島について船を下りると何軒かの集落がありましたが、その島には当時6人ほどしか住んでいないとのことでした。

何人かの人が、珍しいのか船着き場にでてきてたので”こんにちわ~”と言ってみると、その人たちがとなりのおじいちゃん・おばあちゃんにそっくり!!  はりゃ~

ジープで10分ぐらい山を越えて学校まで連れていってもらいました。

その島はシカが繁殖して増えており、さすがに追いかけると逃げていきますが、ちょっと怖い感じでした。

学校のある地区は野首地区というところで、”野首天主堂”という小さな教会が小高い丘の上にありました。

レンガ造りの小さくかわいらしい教会です。

中に入ってみると、窓にはステンドグラスがはめられ、それはそれは感動的でした!!  
なぜここに教会ができたんだろう。というより島と集落の様子と教会が不思議な存在感なのでした。

こんな小さな島で、信心深い人たちが大切にここを守ってきたんだな~と思うとしみじみでしたね。

何日か島で過ごし、後輩のいる五島列島へ移動です。

やはりこのあたりの教会をみると、隠れキリシタンの話を思い出したり、美しいけど切ない感じですかね。

長崎は縁があって対馬やいろんなところをまわってますが、宮崎にはない深い歴史を感じます。

平和祈念公園の銅像を作った北村西望の作品も、長崎県内にいろんなところでみることができ、この人の彫刻もいいです・好きですね。

瞬間(とき)の展示会2

まなべる薬局さんに寄ってみた。

一段とディスプレイが整って、またまた居心地のいい空間となっていました!

(デジカメのデータチップが見当たらず、写真が最近とれません

薬局のインフォメーションには”心のサプリメント”という枠組みで展示会の紹介がなされてました。以下紹介文です。

   ”心のサプリ届けます”
   今回は、日常の何気ない【喜び】や【幸せ】に気が付けるサプリです。
   今この瞬間(とき)の、喜びや幸せを見逃さないで!

 ーーー心のサプリメントーーーーー
 ”瞬間(とき)の展示会” 

  効果効能:小さな幸せにも、気がつくようになります。
         喜びが生まれて、生きる元気がわきます。

  作用機序:日々、形の無いメッセージを形にする仕事をしてらっしゃる工芸作家の
        みなさんの作品です。だから、私たちは【喜び】や【幸せ】に気付き
        《生きる元気がわいてくる》のです。

  うまい表現です。

more...

作家仲間

久しぶりに作家仲間にいました。

作家さんには本当にいろんな人がいますが、さすがと思う人ほど腰が低く、とっても優しく親切です。これはどこでも共通してます。

そんな人に会うと、とても心がなごみます。張りつめていたものがゆるむ感覚です。

心が洗われるというか、そういう人たちの存在を感じた一日でした~(実感しました)。

心がドロドロの方は、純粋なものにふれて洗い流すといいかもしれません!


*マメしば犬をはじめてみました。かわいいですね。

瞬間(とき)の展示会

  「瞬間(とき)の展示会」
明日27日より、宮崎市まなび野にある”まなべる薬局”さんで「瞬間(とき)の展示会」開催
6月27日(土)~7月11日(土)   8:30~20:00
問合わせ:0985-67-6755(宮崎市まなび野2丁目37-8)

工房 銀の波陶器他、木工品など6人が出展

薬局の高尾さんはとても気のきかれる方で、薬局内も”ホッとする空間”です。お近くにお越しの際はお立ち寄りください。
 

I H用なべ

 タジン鍋の紹介をしていますが、”ぜひ I H用のものをつくってよ”との要望があります。

”待ってるから”といってもらい、とてもありがたいです。 

お客さんというのは、わがままだな~と思う反面、勉強させてもらって、鍛えられますね。

この人のために、どうにかして作りたいなと思わせるような・・・・・。

言い方のうまい人は得ですよね~

ジーパン

  いや~本当に今日も暑かった。汗がタラたらです。

 おまけに薬の入ったバケツが急に落っこちてドッポン、ジーパンがすごいことに!!

 生徒さんが”大丈夫ですか!?”、”(ジーパン)すごいですね(笑)”

 でも、このようなことはあまり珍しいことでもないです。

 泥だらけ、すすだらけ、煙くさいし、虫には刺され、やけどもあったり・・・・などなど

 粘土制作の楽しい時間は10%程度でしょうか。

 あしたも暑いだろうな~。  


  *今日は楽しいおばあちゃんに会った。元気がでますな!

変化を期待して!

  今日は蒸し暑い一日でした。

 適材適所というか、つくべき所につくべき人がつくと、スムーズに物事は動きだすようです。

 また新たな動きに期待したいです。どんどん変化して欲しいです


    DSC01262_convert_20090620225008.jpg
 宮崎県庁 (フェニックスを切り倒す工事でした)

    DSC01258_convert_20090620230636.jpg 
 話題の!?みやざき物産館 (マンゴーキャラメルを求める列です。ちょっと前の光景です)

アルバイト

 ようやく風邪から復活。ありがたや、ありがたや、です~^^

陶芸をはじめて15年近くになりますが、不思議と淡々とではありますが、
仕事をさせていただいてます。福岡がスタートの地だったのですが、
まあ~どこのどいつかもわからない人間にいろんな人が本当によくしてくれました。

会社を辞めた年に、アルバイトを一度だけ(クロネコヤマト宅急便の年末の配送)したことがあります。

福岡の街の中を地図片手の運転は、慣れるまでが大変でした~(田舎育ちなので)。

一番たいへんというか、親御さんがお子さん(学生でしょう)に送る荷物は、半端なく重~い!!

”米と缶詰”いっぱい入っとるやろうが~!ってな感じで、それもエレベーターのない

上の階なのです。。。   アタ~~ 


あるところでは、目の見えない一人住まいのかたもいたり、信用してるんだろうな~と
なんだか複雑な感じでした。

門構えの立派なお宅では、ドリンク剤をなぜかくれたり。。。。     

珍事件もありつつ、いろんな人がいるんだなとそれなりに楽しかったですね~。




     DSC01314_convert_20090619204101.jpg  三本脚のカップ


清武人

 毎日仕事場のある清武町へ通っています。
 宮崎市内と比べると、やはりのんびりとした雰囲気はあるようです。
 人柄も清武の人は人情味があるといわれているようです・・・。

 ある小さいまつり(イベント)で小学生が何かの競争で一位になり、その商品がイチゴでした。
 
 しばらくして、その子がイチゴのパックをもって近くに寄ってきたので、何かな~と思ってたら、「一個ずつどうぞ~!」と、みんなに配ってるところでした(大人にまでですぞ!!)。

 「君が持って帰っていいんだよ~」と誰かが言うと、「まだひと箱あるから」とのことで、ま~この町では普通なのか・・・いまどきこげな子供がおるんやね~とほほえましく!?思ったところでした



プロフィール

ginnami

Author:ginnami
宮崎県清武町にある手づくり陶器・ランプなどを制作している”工房銀の波”のブログ。築70~80年の小さい古民家を修理し店舗としている。ギャラリーとして企画展や雑貨・クラフト商品も販売。各種講座も開催。

FC2カウンター

フリーエリア

QRコード

QRコード

最新トラックバック

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。