スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細かい作業

細かなものの制作に挑戦です。

どのくらいまで小さくできるのか?

図案の限界もあります



彫刻刀でも大きすぎるので、道具を専用に作らなければ

写真+(16)_convert_20120629205257
細かい彫刻。これでもまだ大きいので小さくしたいけれども、
限界に近い

最終的には違う素材で挑戦したい!

練習・練習~




写真+(18)_convert_20120629205602
これくらい大きいほうがやっぱり作りやすいな~。

<シーサー蚊遣り>


さあ明日は窯出しだ


ご注文品もいただきましてありがとうございます!
せっせ、せっせと制作してますので、お待ちくださいね





スポンサーサイト

7月講座のお知らせ


☆今月の講座内容☆


子供心を喜ばせるというテーマでの陶芸ワーク
(内容はお楽しみに)



今回もみなさまにお逢いできますのを楽しみにしております



お申し込み・お問合せ0985-84-3941(銀の波)
メッセージからでもどうぞ♬








梅雨日和

こんな空が待ち遠しい





DSC06386_convert_20120615231437.jpg






タイトル
~「七夕の夜に」~


ひとつ作品が浮かんだ






とても好きな歌      忌野清志郎バージョンもいい












銀の波・7月講座のご案内

7月の銀の波講座のご案内です!

6月に引き続き
「わかる・幸せの魔法」講座。

「インナーチャイルド」について。

・日時: 7月5日(木)、7日(土) 10:00~13:00



お申し込み・お問合せ
0985-84-3941(銀の波)
メッセージからでもどうぞ♬





 

本物の時代

「これからの時代は”真実が現れる”
”本物(正直者)しか残れない”時代に向かっています。」


いろんなところで目にするこれからの流れです。


意識のある人そうでない人が本当に分かれていっている
時代になりました。

その流れはどんどん加速しているようにみえます。


ごまかしの効かない時代。



自分の気持ちを無視し、「こうしていることが幸せだろう」
「このやり方で幸せにたどり着くだろう」と頭で考えても、
どんどん苦しくなって行くばかり。




「本当はどう生きたいの?」



気づきには段階もあるし、体験も大いにありますが、
なんとなく違うんじゃないかな~という
メッセージに気づくかどうかです。




自分と向き合い、自分の心の声を聴くこと~。




”気持ちのいい”、”好き”と思える感情を大事に









 

無邪気

スマイルフェスタでは陶器への絵付け、
ステンドグラスの体験をしましたよ~。


小さいお子さんも、個性的な絵付けをしてました




写真+(15)_convert_20120624195501

スキな絵を好きな色で。
何にも考えずにこころの赴くまま

無邪気に自由に描いています

記念の作品になりますね

出来上がりが楽しみだ~



カワセミシリーズ

カワセミ絵図はシリーズでずいぶん描いてきました!

学生時代や社会人になって数年は
仲間と山登り・キャンプなどに
明け暮れている頃があり、
野鳥もよく見てました。


いちばん感動したのは
"オオルリ"です(^_^)

鳥に詳しい先輩が声を聞き分け、
双眼鏡で探しだし、それをみつけた時の感動は
今でも忘れることができません

体全体がとっても綺麗な"瑠璃色"
これはめったに遭遇できない野鳥だったと思います。


カワセミはわりと身近にいる野鳥です。
宮崎では川沿いの土手などで
比較的見られるのではないでしょうか。
でも見つけたらラッキーな鳥ですよ~
(みようとしない限り見つけられませんから)

この鳥もとっても綺麗な色をしてます。

カワセミさんは言いました。
「この美しい地球に生まれた喜びを、精一杯味わおうよ!」
「僕らは生きることを精一杯味わっている。」

はじめてカワセミを見た時に、そんな言葉が聞こえてきました。

ただ只、山や川、美しい自然に囲まれた時、
そこに身を置くだけで湧いてくる充足感があります。


カワセミシリーズはそんな気持ちで描いてます




写真+(13)_convert_20120621224208
素焼きに絵付けした状態。これから本焼きへ~










感情を感じる

感情を感じる。


普段表面に出ている感情と思っているものは、

案外自分の思考だったりする。

常識や世の中にあわせた思考。

感情とはそのもっと深いところにある"自分の本心"。
からくるもの。


本心を感じること

右脳の刺激が必要になってきます。

心を感じるには、アートなどの

右脳を刺激することを何か取り入れることを

お勧めします~

陶芸は粘土の感触も感覚として味わえる、
第二の脳と呼ばれる両手を刺激するので
とってもいいんです


日ごろから感情を感じて

毎日をワクワク、楽しく過ごすと

まわりにそんな人や現象を引き寄せますよ



感情を発見し、いろんなものに感動する心をもつと

だんだんと感性が育っていきます。


そうするともっともっと
毎日が輝いてきます


明日はどんな出会いがあるでしょうか!
綾町へ出向いてきます

Smile工房主催のスマイルフェスタに出展参加予定

絵付け体験
ステンドグラス制作体験をおこないまーす




ウェイ・ウェイ・ウー二胡コンサート

ウェイ・ウェイ・ウーの二胡を聞きに行ってきました!

久々に癒された時間でした。

二胡いいな~、弾いてみたい

JINのテーマやダーウィンが来た
おなじみの曲も盛り上がりましたね


DSC06420_convert_20120620235150.jpg

















取材

今日は工房紹介のための撮影取材。

K様、お世話になりありがとうございました

楽しみにしています



写真+(12)_convert_20120621224433
<黒色の麺鉢>
これから本焼きします。麺類が映える使いやすい鉢です。
完成したらアップしますね~









写真+(14)_convert_20120621224235
工房庭の桔梗。紫色がとっても美しい


プロフィール

ginnami

Author:ginnami
宮崎県清武町にある手づくり陶器・ランプなどを制作している”工房銀の波”のブログ。築70~80年の小さい古民家を修理し店舗としている。ギャラリーとして企画展や雑貨・クラフト商品も販売。各種講座も開催。

FC2カウンター

フリーエリア

QRコード

QRコード

最新トラックバック

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。