スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手洗い用器

新築時に、ご家族そろって作られた手洗い用の器

工房に何度も足を運んでいただき、思い出、記念の作品として、製作されたものです(^^)


ようやくお宅にお伺いすることができ、完成した姿を目にしてきました!



写真 3 (4)

玄関横の独立したスペースに作られてます


写真 4 (1)

真黒い台が素敵で、その上に浮かび上がったような、

とっても素敵な空間〜




写真 2 (10)


黒を基調に織部釉を流す模様で、シックで

それでいて温かみのある、存在感のある空間でした。

やっぱり"いいなあ〜"と何度も撫でてきました(#^.^#)


「自慢の空間なんですよ!」っておっしゃっていて、

喜んでもらいこちらも幸せな気持ちを頂きました*\(^o^)/*


写真 1 (11)



どんな形でも自分の感性織り込めた空間があるって、気分も上がりますね☆

「いろんな技術をもってるから、みんなに知っていただきたいですね」

とおっしゃっていただき、嬉しい限りです。


以前、お友達が新築時に当工房で手洗いの器を作られ、

それを見て決めてこられたようです。

本当に記念のお家ですので、感慨深いものがありますね!



なんだか今日も幸せな気分のいい日でした~





お読みくださりありがとうございます。
↓よろしければ応援クリックよろしくお願いします。ポチっ


スポンサーサイト

展示会1日目

宮崎神宮の近くにある蒸氣屋さんでの展示会

今日もご来場いただいた皆様ありがとうございました

写真 (20)

綺麗なお花をいただきました(^^)

感謝~!



写真 1 (10)

ゆっくりじっくり見ていただける空間です☆



写真 2 (9)
生徒さんの展示コーナーもあります


31日(日)16:00までになります。


ぜひ遊びに来て下さいね!


差し入れ大歓迎~~っす!(笑)


展示会のお知らせ

明日より31日(日)まで蒸氣屋さんでの展示会となります。

「工房 銀の波 作品&陶芸教室」展
8月26日(火)〜31日(日)

10:30〜18:00(最終日16時まで)

この度、「銀の波作品展」と「陶芸教室」生徒さんの
作品発表としてあわせて展示させていただきます。
日頃より和気あいあい、それぞれが想いを形に、
楽しく制作に取り組んでいます。


どうぞご高覧いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。



今回は陶芸教室の生徒さんとのあわせての展示になります。
以前宮日ギャラリーでの展示より、教室展は2回目となります。
みなさんよく頑張ったなあ〜としみじみ振り返って
あの日のことを思い出してます〜(どの日?) (^^)



陶芸にちょっと興味のある方も、また今回は
ステンドグラスも何点か展示してますので、
ガラスにもご興味ある方、教室案内などもありますので、
この機会にご覧いただければと思います。



簡単にはできない創作物ではありますが、
できた時の喜びはひとしおです。
その気持ちにも触れていただくことができればと思います。



会場でお会いできるのを楽しみに、お待ちしております!

菓匠 蒸氣屋 (宮崎神宮東店2Fギャラリー)
0985-35-3551

金継ぎ講習

金継ぎの講習をしました

「割れ」や「かけ」を漆を使って修繕していきます。

手に付いたりするとかぶれてしまいますので、
十分に用心しながらの作業です。




写真 1 (7)




こちらはウサギが足となって3匹(羽)底についてお皿を浮かせている器です。

左の部分が欠けたので、修理



写真 2 (6)

こちらは少し「かけ」たカップ
写真 3 (3)

漆は湿度を保たせることで、乾燥していきます

薄く薄く何層にも塗っては乾かし、塗っては乾かしを繰り返す、

大変時間のかかる工程となります。

一度に厚く塗ると表面のみが乾燥し、内部はいつまでたっても液体のまま乾きません。
よって薄く薄く塗り重ねるのがコツです





仕事の帰り、何となく海沿いを走ってみたくなり

ちょっと遠回りのドライブ

写真 2 (7)


夕日がとってもきれいでした

写真 1 (8)




アウトプットの大切さが段々わかってきているこの頃です(^^)

わかっていることを教えないことは罪深いことだと聞いて、

また本当にそれをしている人たちと接することで

頭で知っているだけではいけないんだなあと強く思いだしてます


なぜそこまでするんだろうと、疑問に思うと必ず「知っていることをしないことは
もっとよくない」という返事がかえってきますね。不思議ですが。。


大変なこと困難なことは、いろんな気づきのためにあること。
周りに存在する人、出会う人も自分自身の気づきのために出会っている人なんですよね。

そしてその出来事をどうとらえるのかによって、
向き合わず避けるのであれば、何度も同じ出来事が繰り返し来るようです。

そこに自分がどう対応するかしかないんですね。

例えば病気は、自分の生き方がどうなのかを教えてくれます。
そこで自分に向き合い改善するのか、不平不満におわるのかは自分次第です。

悩みも感情論に走りがちですが、捉え方の練習をすることで見方が全く違ってきます。



ただ単に思うだけでなく、一歩掘り下げて分析してみることで、

自分の思考グセがわかります。

今まで常識的に考えたり、させられたりしてきたことが、
全く逆のことだったと気づいた時、知った時随分考え方が楽になると思います。



お読みくださりありがとうございます。
↓よろしければ応援クリックよろしくお願いします。ポチっ



銀の波では月に1回ほど心の講座を開催してます。


〜「ご氣楽な暮らし方講座」ご案内〜

「氣」が楽になる
自然体、ありのまま。

凝り固まった頭や心をほぐしてみませんか〜(o^^o)
きっと最後には楽に、軽くなってますよ!

本当の自分自身を生きる
自分の殻を破る
幸せになる*\(^o^)/*
とはを楽しく語ります。。


ざっくばらんにお茶会形式です☆
ときは8月5日 火曜 午後1:30より 1500円(お茶菓子付き)
場所:銀の波 (清武町)

宇宙の法則、スピ的な話あり、悟り的な話あり。。目からウロコ(笑)

ご理解の上ご参加いただけたらと思います^_^

若干名でのお話会になります
参加ご希望の方はメッセージにてお願いします(^^)



先日の茶話会の感想をいただきました*\(^o^)/*
感謝です(^^)
生まれてきた意味や、生きている奇跡を感じて、もっともっと楽しんでいきたいですね。
感想嬉しく思います(^-^) ☆☆☆

ーーーーーーーーーーーーーーーー
銀の波さんであったお話会に参加してきました。
そこで、色んな自分に気づかされました。
頭の中で考えてばかりで限界とか制限を作っていた自分。
起こってない事を想像して自分で自分を苦しめていた自分。
あげると切りがなく恥かしい限りです。
普段なんとなく聞いている言葉(例:自分が変われば相手も変わる。自分が幸せじゃないと他の人を幸せにできない。等)の意味や理由を
教してもらい、それらをじっくり考えさせてくれた時間でもありました。だから、帰るときは頭の中が不思議とすっきりしました。本当に不思議でした。その場で愚痴を聞いてもらったわけでもなく、泣いたわけでもないのですが、本当にすっきりでした(^^)
今回のお話会で、起こっている事すべて自分が生み出していることなんだと反省しました。また初めてそれを素直に受け入れることができました。家族との関わり方の手助けをもしてもらったような気がします。中身の濃い時間を過ごすことができました。そして、何より「自分に気づいた」という事が今回のお話会の1番の収穫でした。ありがとうございました。
(ミッキーさん)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お話会、参加させて頂きましてありがとうございました。

お話しの中で、今までにいろいろなところで見聞きしていたことがひとつずつクリアーになっていく私がいました。

自分のまわりで起こる出来事は、自分の中の写し鏡であること。
自分の中身を見せてくれているのだということ。
だから、たとえば嫌な事も、全ては自分にとって気付きを与えてくれるものであり、大なり小なり嫌な事を自分にする人がいるとすれば、その人は自分のために気付かせてくれる役目をもって今世、存在すること。

自分がどこを見ているかで、出会うものも気付くものもかわってくるのだ。

それらのことをお話会の中で気付かせて頂き、どうせ同じ生きていくのであれば、愛のある生き方をしていきたいと思いました。

お話会に参加した私たちが、どうやったらわかりやすいのかを考えながら伝えてもらえてありがたかったです。

何よりも、心が軽くなった、じんわりと楽しい時間でした。
ありがとうございました。
( K子さん )
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


自分の器を大きくしていくこと、自分を俯瞰できる考え方ができると
冷静にいろんな状況が見えてきます。

みんな幸せになるために、一生懸命がんばってきたのですが、
その頑張りがはたして自分が望んでいることなのか?

自分とのギャップに耐え切れずに、心の声を無視しているが上に
いろんな病気や葛藤をかかえてしまうのではないでしょうか。。。

細かなテクニックでもなく、なぜ生きているのかを考えることで、
ほんとに自分自身を生きる、充実できるのではないかな~と思います。

わかる人、気付いた人から集まって、向上できる輪が広がっていけばいいなと思います。

氣にとまった方は次回ぜひご参加くださいね




これめっちゃきれいです




プロフィール

ginnami

Author:ginnami
宮崎県清武町にある手づくり陶器・ランプなどを制作している”工房銀の波”のブログ。築70~80年の小さい古民家を修理し店舗としている。ギャラリーとして企画展や雑貨・クラフト商品も販売。各種講座も開催。

FC2カウンター

フリーエリア

QRコード

QRコード

最新トラックバック

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。